« 「インサイド・アウト」(ポリス/スチュワート・コープランド)&「ポリス全調書」(アンディ・サマーズ) | トップページ | イベント紹介:上映会「隣の外国人―多様な人々、多様な生き方~映像と音楽の集い」@一橋大学 »

2008年1月 9日 (水)

「忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス」

「忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス」(明橋大二著・1万年堂出版)
という本を読んだことがあります。

(1万年堂出版HP)
http://www.10000nen.com/book/HApapa/HApapa.htm

私は子どもの問題を比較的多く扱う弁護士で、子どものことについては知ったような偉そうな口をきくことも多いのですが、いざ自分の子育てとなると完全に失格で、忙しさを言い訳に妻におんぶにだっこ、妻に負担を押し付けている、子どもには寂しい思いをさせている感があります。本当は、人にえらそうなことを言えるような立場ではありません。

そんな私なのでして、この本はそんな私のような人間のためのノウハウ本のたぐいかと思って読み始めたのです。

が、いざ読んでみると、単なるノウハウ以上のものが得られる、すばらしい本でした。もちろんノウハウのたぐいも書いてあるのですが、それよりもこの著者(精神科医)が本当に書きたかったこと・伝えたかったことは、ノウハウ的な話ではない部分=とくに最終章とあとがきに凝縮されているような気がします。
どんなことが書いてあるかは、ぜひ実際にお読みください(ここでさらっと書けるほど軽い話でもないので…)。

仕事と家庭とにはさまれて、責任感からどちらもうまくやろうとして、でもどうしてもなかなかうまくいかないような、そして悩んで黙って自分を責めてしまうタイプのお父さんに、一読をお勧めします。

|

« 「インサイド・アウト」(ポリス/スチュワート・コープランド)&「ポリス全調書」(アンディ・サマーズ) | トップページ | イベント紹介:上映会「隣の外国人―多様な人々、多様な生き方~映像と音楽の集い」@一橋大学 »